不妊治療にかかった費用の総額・一覧【2023】

不妊治療にかかった費用の総額・一覧【2023】

「不妊治療ってどのくらいのお金が必要になるんだろう?」

不妊治療に現在取り組んでいる方も、これから不妊治療を考えている人も一度は考えたことがある悩みではないでしょうか?

この記事では、まひろ家の不妊治療にかかった費用の総額をご紹介します。

不妊治療に悩む方の助けに少しでもなれば嬉しいです!

この記事からわかること
  • 不妊治療にかかった費用の総額
  • 各周期毎の費用の総額・一覧
  • 各ステップ(タイミング法・人工授精)毎の費用の平均
目次

まひろのプロフィール

不妊治療は、年齢や体の状態で治療方針が変わるので費用も変わってきます。

まひろのプロフィール!

  • 28歳の8月から妊活スタート
  • 第1子の不妊治療
  • 妊活までに婦人科系疾患の悩みは無し
  • 多嚢胞性卵巣症候群と診断
  • AMH=11.48

まひろ家の不妊治療スケジュール

2022年8月

妊活スタート(当時、まひろは28歳)
自己流でタイミング法を試みるも授からず

2023年2月

近くの産婦人科にて不妊治療スタート
多嚢胞性卵巣症候群と診断
卵管造影剤検査にて両側の卵管の詰まりが発覚→解消
タイミング法3回目から排卵誘発剤を使用開始
タイミング法4回・人工授精1回を試みるも授からず

2023年6月

車で1時間程度の不妊治療専門クリニックに転院
人工授精1回を試みる

2023年8月

妊娠を確認(当時、まひろは29歳)

妊活スタートから妊娠まで約1年間かかりました。

不妊治療にかかった費用の総額

タイミング法4回・人工授精2回でかかった費用の総額は…

【病院・薬局でかかった費用の総額】
 97,660円

意外とかかっていなかった!

妊活中はお金のことを考えるとストレスになると考え、総額費用は計算していませんでした。

毎回の診療で小さくはない額がかかるので、もっと費用がかかっている感覚でした。

これも不妊治療が保険適用になってくれたお陰なのかも。
本当に有難いですね!

ただ、多嚢胞性卵巣症候群で排卵タイミングが一定では無かったので、排卵検査薬はかなり購入しました。

排卵検査薬以外にも、葉酸サプリやあったかグッズ・整体料金など病院代以外にもお金をかけたので

そこを含めると20万以上はかかったと思います。

不妊治療の息抜きと称して旅行にも行きました(泣笑)

排卵検査薬は第一類医薬品なので、薬剤師さんから購入する必要があります。

でも薬局って営業時間が短いので、フルタイムで働く私にとっては買いに行くのが困難でした!

排卵検査薬をネットでも買えると知ってからは、いつも楽天で購入!
薬局に買いに行くのが恥ずかしい人にもオススメ◎

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

排卵日を予測してくれるおりものシートも最近発売されたみたい!
妊活中に切実に欲しかった…簡単で安い!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

周期毎の費用の総額・一覧

周期ごとの費用の総額・一覧を見ていきましょう!

■1周期目【タイミング法1回目】
計13,460円
@近くの産婦人科


➀血液検査、性感染症検査など
6,220円
➁卵胞チェック
720円
③卵管造影剤検査、アモキシシリン処方
5,330円
④精液検査
1,190円

■2周期目【タイミング法2回目】
計3,620円
@近くの産婦人科


➀卵胞チェック
980円
➁血液検査
2,640円

■3周期目【タイミング法3回目】
計4,080円
@近くの産婦人科


➀レトロゾール処方
1,100円
➁卵胞チェック
2,150円
③卵胞チェック
830円

■4周期目【タイミング法4回目】
計3,420円
@近くの産婦人科


➀レトロゾール処方
1,120円
➁卵胞チェック
2,300円

■5周期目【人工授精1回目】
計12,440円
@近くの産婦人科


➀レトロゾール処方
1,730円
➁卵胞チェック
1,980円
③卵胞チェック
1,090円
④人工授精、精液検査、アモキシシリン処方
7,640円

■6周期目【人工授精2回目】
計60,640円
@不妊治療専門クリニック


➀初期検査(自費)
35,510円
➁精液検査
2,200円
③レトロゾール処方
1,840円
④血液検査
2,790円
⑤卵管造影剤検査、アモキシシリン処方
6,030円
⑥卵胞チェック
830円
⑦卵胞チェック
1,970円
⑧人工授精、ジドロゲステロン処方
7,020円
⑨血液検査
2,460円

不妊治療専門クリニックでの初期検査以外は
保険適用されています!

各ステップ(タイミング法・人工授精)毎の費用の平均

各ステップ(タイミング法・人工授精)毎の費用の平均を算出しました!
※検査費用は含まず

■タイミング法

1周期目:720円
2周期目:980円
3周期目:4,080円
4周期目:3,420円
—————————
平均:2,300円

■人工授精

1周期目:12,440円
2周期目:11,660円
—————————
平均:12,050円

タイミング法に比べると人工授精はグッと負担額が上がりました!

不妊治療にかかった費用の総額 まとめ

まひろ家の不妊治療にかかった費用の総額をご紹介しましたが、参考になりましたか?

まひろ家は約1年間の妊活、約半年間の不妊治療でした。

幸いにも、そう長くない期間で授かることができましたが

お金以上にメンタルがかなりキツかったです…。

毎月リセット(=生理)が来るたびに、落ち込み、時には泣くことも。

この記事が、私と同じように不妊治療で悩む人の助けに少しでもなれたら嬉しいです◎

「こんな事を教えて欲しい」などがあったら
是非コメントで教えてくださいね◎

タメになった情報はシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次