【手書き/アプリ/エクセル】オススメ家計簿のつけ方3選

【手書き/アプリ/エクセル】オススメ家計簿のつけ方3選

家計管理をするために、家計簿は超重要です。

ですが、、、

家計簿ってどうやって付けたらいいの?

今までの付け方だと家計簿が続かなかった…

こんな悩みはありませんか?

「家計簿」とひとくちに言っても、様々な種類があります。

この記事では家計簿の種類やメリット・デメリットをご紹介するので、自分にあう家計簿探しに役立ててください◎

超ズボラな私でもエクセル家計簿を始めて、約2年続いています♪

この記事からわかること
  • 家計簿の付け方の種類
  • 家計簿の付け方のメリット・デメリット
  • こんなタイプの人は「この家計簿がオススメ!」
目次

自分にあった家計簿のつけ方を見つける重要性

「お金を貯めるためには、まずは家計簿を付けよう!」

こんな言葉に感化されて、家計簿を始めようと思い立った人、既に家計簿をつけている人は多いのではないでしょうか?

そして、同時にこんな悩みを抱えていませんか?

家計簿の悩み


家計簿が続かない理由の1つは、「自分に合った家計簿の付け方ではない」ことが挙げられます。

家計簿はあくまで、家計管理をするための手段。なので、家計簿を付けたうえで改善していくことが最重要

ですが、家計簿は1回つけただけでは家計の改善にはつながりにくい…。

だからこそ

家計管理 = 家計簿を続ける

ことがとっても重要なんです!

あなたも自分に合う家計簿の付け方を見つけて、一緒に家計簿を続けましょう◎

オススメ家計簿のつけ方3選

3種類の家計簿の付け方をご紹介します◎

  • 手書き家計簿
  • アプリ家計簿
  • エクセル家計簿

①手書き家計簿

手書き家計簿

ノートや市販の家計簿に手書きで書きこんでいくタイプ。

レシートを貼るだけ、購入品を全て細かく書くなど管理方法の幅の広さが特徴的。

また、マスキングテープやシールなどで可愛くすることもできるので、「自分好み」の家計簿を作れます。

手書き家計簿のメリット・デメリット

  • メリット
  • 手軽に始められる
  • 家計簿に味が出てくる
  • 書くことで記憶に残りやすい
  • デメリット
  • 記入に時間がかかる
  • 計算間違えが起こりやすい
  • 修正するのに手間がかかる

手書き家計簿がオススメの人

こんな人にオススメ
  • 文字を書くのが好きな人
  • 買い物の内訳を書きたい人
  • 電子機器が苦手な人

手書き家計簿のおすすめツール

初心者にピッタリ◎

家計簿初心者さんにOK!
¥1,870 (2024/04/20 21:39時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

日記も付けれる!

スケジュール帳と家計簿が一緒になった手帳!
¥1,980 (2024/04/20 21:39時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

②アプリ家計簿

アプリ家計簿

スマホやタブレットのアプリを使って、家計簿を管理するタイプ。

レシート撮影で家計簿が記入できたり、キャッシュレス決済や口座との自動連携機能があったりと、抜群の便利さがあります。

家計簿に割く時間を極力短くできるので、家計の改善に集中することができます。

アプリ家計簿のメリット・デメリット

  • メリット
  • 手間が一番かからない
  • 口座やカードと連携できる
  • スマホでどこでも記入できる
  • デメリット
  • 無料版には限界がある場合も
  • セキュリティ面が不安
  • 集計項目が自由ではない

アプリ家計簿がオススメの人

こんな人にオススメ
  • 家計簿が続かない人
  • キャッシュレス決済をよく利用する人
  • とにかく簡単に家計簿をつけたい人

③エクセル家計簿

エクセルを使って家計管理をするタイプ。

自分の好きなように家計簿フォーマットを作成できるので、自分にあった家計簿が作りやすい。

計算やグラフ作成を自動で行ってくれるので、細かな分析が簡単にできます。

エクセル家計簿のメリット・デメリット

  • メリット
  • 集計項目が自由自在
  • 自動計算してくれる
  • 印刷してまとめるのが簡単
  • デメリット
  • フォーマット作りが大変
  • エクセルスキルが必要
  • 口座やカードとの自動連携はできない

エクセル家計簿がオススメの人

こんな人にオススメ
  • 自分の字に自信がない人
  • 集計を半自動化したい人
  • 数値やグラフでしっかり分析したい人

エクセル家計簿のおすすめツール

一番有名なのは、Microsoft Excel

ただ、Microsoft Excelは導入するのに費用がかかってしまいます。

まずは、「自分に合っているか試してみたい!」「無料で使いたい!」という方には、Googleスプレッドシートがオススメ◎

Microsoft Excelと使い勝手はやや異なりますが、問題なく使えます!

私はMicrosoft Excelを使っています!

オススメ家計簿のつけ方 まとめ

家計簿は続けることが大切!

そのためにも自分にあった家計簿を見つけることが、家計管理の第一歩!

【手書き/アプリ/エクセル】のメリット・デメリットを確認して、家計簿選びの参考にしてください◎

家計簿は家計管理をするうえで必須!
自分に合った家計簿を見つけて、一緒に家計管理を頑張りましょう◎

「家計簿の項目決め」はコチラ!

これも参考に!

まひろ家のエクセル家計簿を公開中!家計簿一覧から見てみてね◎

タメになった情報はシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次